誰かが大切にしてきた写真の価値を
必要としているヒトにつないでいく
 
誰かが大切にしてきた写真の価値を
必要としている場所につないでいく
 
誰かが大切にしてきた写真の価値を
世の中に広め、未来につないでいく
 
 
『しゃしんのまど (SHASHINNOMAD)』は、 写真ギャラリーを運営するブルームギャラリーの活動の中から生まれました。
 
ギャラリーがスタートしたのは2009年。 10年間の活動の中で、写真を取り巻く環境は 大きく変わりました。 また、未曾有の災害などを経た今、 モノとしての写真の価値もあらためて見直されています。
 
 
『写真ギャラリーに何ができるのだろう?』
『写真ギャラリーはどんな役割を担う?』
 
 
それらの問いに対して、 新しい試みとしてスタートするのが 『しゃしんのまど (SHASHINNOMAD) 』です。
 
 
わたしたちは 『しゃしんの未来に寄り添う』をコンセプトに
 
同業種や他領域のパートナーと協力しながら あらゆる写真の「モノとしての価値を広める  きっかけづくりに積極的に取り組みます。
 
そして、自ら出向き、 写真の価値を各地に届けていく。 そんな交流の生まれるノマドな活動を目指し 行動してまいります。
 
店舗情報
アトリエ しゃしんのまど
atelier SHASHINNOMAD 
 
9月4日より本格的に営業スタート!!
営業時間 水曜日 - 土曜日 11:00-19:00
〒532-0025 大阪市淀川区新北野1-11-23
ハイム北野B103 ブルームギャラリー
 
 

CONTACT(お問い合わせ)

各種ご相談
お仕事のご依頼
その他